プロフィール

サチマナ

Author:サチマナ
1984・12・8、名古屋出身。
2003年大学入学、10月よりアトリエ路樹絵に通いはじめ、
現在もクロッキーなどに出没。
2005年京都市染織試験場にて手描友禅研修を受講。
2007年大学卒業と同時に吉田喜八朗氏に師事、
2009年4月に退職。

2005年より、年に一度染織技術者グループ”彩葉”(いろは)で
グループ展を行う。
2009年日本伝統工芸会近畿支部展入選。

自分で布に描いて、それを着れるなんてなんとステキなんだろう、
そう思って友禅の世界に足を踏み入れました。
いつの時代でもどんな場所にあってもけして埋もれることの無い、
そんな輝きをはなつ作品を作りたいと思います。

物を作りたい欲求はとどまることをしらず、
サチモネ名義でアクセサリーを制作。
鴨川べりで雀を愛で、チンチラを飼いたい欲求を押さえ込む日々。

そんな日々。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


<
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
先日東京でゴーギャン展にゆきました。連休なのもありとにかく人が多かったけれどたくさんの作品があり見応えありました。しかし、数年前に欧州でみた時とは印象が随分違いました。とても重たくて思想的な印象を今回は受けました。以前はもっと活力のある印象をもっていたのですがそれは単純に色彩からの印象だったのか。でも最近はこういうことよくあって、好きな画家や惹かれるものが変わってます。ずっと変わらないとこもあるのですが。前はむしろ苦手だったルノアールの好きな絵をみつけたり。年齢を経て、そのものが持っている魅力を新たに理解できるようになってきたのかな。
スポンサーサイト
 
母のお供でIL DIVOのコンサートのために武道館にゆきました会場は満員、世代を超えた女子の熱気。颯爽と現れるスーツのイケメン四人。響き渡る美声…何の気なしに行きましたがとてもよかったです。お客さんは恋する乙女のように聞き惚れていました行ったらニキビとかなおるかも
 
目下着物製作中・・・ですが、
息抜きにアクセサリーも作っています。
秋冬を意識して冬色に映える華やかなものを
つくってみました。
あと自分がほしかったシンプルなものなど。

感想などいただけたら喜びの舞をこっそりおどります。


最近フリッカーはじめました。ポートフォリオがわりに・・・・
http://www.flickr.com/photos/42233326@N04/

sachimoneのお問い合わせはこちらまで↓

sachimone@live.jp

随時アップしていきます★
 

UNPLUGGED by Japanese Decorative Gigsというイベントを
voice of KYOTOの企画で開催致します。
是非お誘い合わせのうえご来場ください。
目下制作中!!!

■ 染色作家
- 辻が花   福村健
- 絞り染   山田智久
- バティック フジモトヤスヨ
- 手描友禅  佐伯昭彦
- 手描友禅  佐伯加代子
- 手描友禅  眞鍋沙智

■ 客演
- 華道遠州 宗家 芦田 一寿 (10日のみ)
- 都未生流 家元嗣 大津 智永 (11日のみ)
- 日本舞踊 深蔭流 二代目松比呂・友比呂
- 三味線 野中 智史
- 創作和菓子 日菓(内田美奈子・杉山早陽子)

■ 開催概要

日時:
2009年10月10日(土)、11日(日)
17時 受付開始、17時30分 開演 〜 19時30分 終了

場所:
臨済宗南禅寺派 正伝寺 (京都市北区西賀茂)
※市バス1,北2系統「神光院前」下車北東へ徒歩15分
お車でのご来場はご遠慮下さいませ。


少し歩きますがご了承くださいませ・・・。
チケットのお問い合わせは管理人及びvoice of KYOTOのサイト
からオーダーできますのでよろしくお願い致します。

9月5日発売のDISCOVER JAPAN  vol.6にものせていただいてます。
是非ご覧下さい。


 
20090902182224
20090902182221
20090902182216
新作は秋色の指輪二点です。

アクリルのうるうるしたおっきめ指輪。カーキの落ち着いた色目。おそろいのピアスも。ピアスの方はひとまわり小ぶりです

もうひとつはクリムゾンレッドのバラモチーフです。こちらもピアス及びイヤリングを制作予定秋の装いにあわせて作ってます一段落ついたらサチモネ専門ページを開設したいと思います。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。